作業は安全に行おう|被害を受けない為にハチ駆除を依頼する|安心して暮らす為に

被害を受けない為にハチ駆除を依頼する|安心して暮らす為に

作業は安全に行おう

ハチの巣

刺激しないこと

蜂にも多くの種類がありますが、身近な存在にアシナガバチがあります。アシナガバチは細身も体が特徴的で脚が長いことが特徴的です。蜂を見ると刺されてしまうと身構えしてしまう傾向もありますが、アシナガバチはスズメバチに比べて攻撃性は強くありませんので、巣に触ろうとしたり、いたずらをしようとしなければ蜂から襲ってくることはほぼないと言えます。それゆえうまく距離を置いておけば共存も難しくありませんが、やはり近くに巣を作られていると不安を感じてしまうこともあります。危険を感じる場合は駆除も考えていきたいですが、おとなしいとはいえ、やはり巣に近づこうとすると攻撃があり、刺される可能性がありますので作業は慎重に進めていきましょう。

繁殖期は避ける

アシナガバチも夏から秋ごろにかけては繁殖期となり、いつもより攻撃性も強くなっていますので、駆除や巣を除去する場合も8月から10月あたりは避け、活動期がおさまってからにしましょう。そしてスズメバチほど強い毒性はないものの、時にはアレルギー反応を引き起こしてしまうこともありますので、防護服などでしっかりと体を守る準備もしておきましょう。アシナガバチも昼間は活動的ですが、夜間には動きが弱まり、ほとんどの蜂が巣に戻っていますから、駆除を行う場合はやはり夜間が向いていると言えます。駆除用スプレーなども役立ちますが、危険を感じる場合は無理をしないことも大切です。巣が除去困難にある場所にあるなどの場合は専門の業者に相談してみましょう。

Copyright © 2017 被害を受けない為にハチ駆除を依頼する|安心して暮らす為に All Rights Reserved.